明日も精神科医

スポンサーサイト

Posted by kobayashi_kei on

「話を聞く医者」になりたくて

Posted by kobayashi_kei on   0 trackback

「話を聞いてくれる医者がいい」はよく聞くリクエストであり「あの医者は話を聞いてくれない」はよく聞く不満です。詳細な問診と訴えの傾聴は診察のうえで大きなウエイトを占めており、特に精神科では治療としての大きな役割も果たします。患者さんとしても薬の治療より話を聞いてもらいたくて受診する人は多く、それが叶わない時に不満をおぼえるのも当然のことです。私も自分が患者だったら話を聞いてくれる先生のほうが好きです...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。