明日も精神科医

スポンサーサイト

Posted by kobayashi_kei on

美しいって大変

Posted by kobayashi_kei on   0 trackback

誰よりも美しい人に出会いたい、誰よりも美しくありたい。美は誰もの憧れであり、多くの人達(専ら女性)が自らの美を追求して生きています。街には化粧品、洋服、エステ、ファッション雑誌、ダイエット本等があふれており、いつの時代もその欲望を刺激し続け、世界を動かす原動力となっています。そして、"美しさ"はあらゆる価値観の中で最も不安定で移ろいやすいものの一つでもあります。時代、国、人種、世代、支持層、個人の趣味...

嘘は言ってない。でも選んでる。

Posted by kobayashi_kei on   0 trackback

先日とある放送局の人からこんな話を聞きました。「たとえばある地域でずっと雨が降っていなかったとして、『日照り続きで農業に大打撃』というニュースを企画したとします。そこで農家の人にインタビューしに行くけれど、大半の農家が実際にはそんなに困っておらず『まぁ大変だけどなんとかやれてます』みたいなコメントしかくれない。何軒も聞いて回った末にようやく『すごく困ってます。早く雨が降ってほしいです』という話をし...

ものすごくわかりにくい話

Posted by kobayashi_kei on   1 trackback

話はわかりやすいにこしたことはありません。わかりにくい話は聞いていて疲れるし、長時間ダラダラと聞かされるとイライラします。頑張って聞いたのに終わった直後何も頭に残っていなかったときの無力感は、学生の頃に何度も味わいました。患者さんに話をするときも、できるだけわかりにくくならないように気を使います。コミュニケーションを円滑にしたいのならば、"わかりにくい"は排除すべき要因です。そんなネガティブな"わか...

自己の境界

Posted by kobayashi_kei on   0 trackback

「自分は自分であり、自分は他人ではない」言われなくても当然のことであり、ふだんの生活でほとんど疑問に思うことのない命題です。では「どこからどこまでが自分で、どこから自分ではなくなるか?」と聞かれるとどうでしょう。たいていの場合「自分の身体の連続している部分までが自分で、その一番外側を境に自分以外となる」といった答えが返ってくると思います。しかしさらに細かく聞いていくとどうなるか。例えば、切られた爪...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。